本文へスキップ

株式会社エドワンは、「教育」と「介護」事業を行っています。

TEL. 048-684-9895

〒337-0015 埼玉県さいたま市見沼区蓮沼269-2

全家研ポピーポピっこ あい

全家研ポピー 東さいたま支部    支部コード11117


「ポピっこあい」は、言葉を持たない赤ちゃんと上手にコミュニケーションするためにつくられた、新しいタイプの絵本です。
赤ちゃんとの気持ちのやりとりは、言葉の発達につながる大切な土台づくりです。
赤ちゃんは、言葉のかわりに、声や表情、しぐさなどで、いろいろな合図を出しています。
この合図の表現が育ち、感情が発達して、言葉の表現につながっていきます。
「親えほん」を見ると、子どもの気持ちが「合図」として見えてきます。
「こどもえほん」で気持ちのやりとり、ことばになる前の「会話」を楽しんでください。







はじめての親えほん 「こどものあいず」 

 

子どもが気持ちを伝えようとする言葉になる前の「ことば」それが「こどものあいず(合図)」です。
 

 
子どもの「合図」について、発達段階の目安を知ることができ、「こどもえほん」の使い方を示した解説が充実しています。

こどもえほん@ 「にこにこ ばあ」

 


 
主な内容…人の顔に興味を持つ、人の表情を見分ける、いないいないばあ、くりかえしの音を楽しむ、指さしをするなど。

こどもえほんA 「ちょうだい どうぞ」

 




主な内容…大小を見比べる、多少を見比べる、声やしぐさをまねする、ちょうだい どうぞなど。 

こどもえほんB 「どこ どこ どこ?」

 




主な内容…絵本で指さし、好きなものをきく、場所をきく、まねして遊ぶなど。


東京都 1歳女の子のお母さま
娘がまだ0歳の時に購入しました。 非常に気に入っているようで、暇さえあれば何度も何度も読みふけっています。他の絵本と反応がだいぶ違うので、子どもの興味を引くように良く研究されているんだろうなとしみじみ思っているところです。

岐阜県 0歳男の子のお母さま
世の中にたくさんある赤ちゃん用の絵本が3冊に凝縮してあり、これから月齢や興味に合わせて、何度でも繰り返し読めそうで楽しみです。色がパステルカラーもあり、ビビットカラーもあり、配色もきれいで、私自身見ていて飽きません。3歳のお姉ちゃんもすごく興味を持って読んでおり、近いうちに姉弟仲良く絵本を読んでくれそうです。友達の出産祝いにもぜひ贈りたいと思いました。

埼玉県 1歳女の子のお母さま
『こどものあいず』がすごく良かったです。 育児書や雑誌だと読みごたえもありますが、全部読む前に娘のイタズラが…(汗) その点、『こどものあいず』は、パパっと読めるところが良いです。 また、記録欄もあるので、成長記録として娘もそのうち読んでくれたらなと思っています。毎日の日記を書くほど余裕のない私にはピッタリでした。
『こどもえほん@〜B』は、特定のキャラクターに頼っていない作風が気に入りました。 1歳すぎての購入ですが、満足しています。

香川県 1歳女の子のお母さま
カラフルでかわいらしく、子どもが喜んでいます。大きいので一緒に見やすいところも良いです。2歳になるまで段階を追って使えるところが大変気に入りました!

東京都 1歳男の子のお母さま
『こどもえほん』は、子どもへ読み聞かせをする際、ポイントが非常に効果的で何度も繰り返し読んで欲しいと夢中になれる本でした。『こどもあいず』は、子どもの成長過程が記録でき、今後の働きかけに役立ちます。

千葉県 0歳男の子のお母さま
絵を見て「何だろう?」と興味深そうにじっと見ている息子の様子に、私が興味しんしんです! 赤ちゃんのためによく考えられた本だと思います。

岩手県 0歳女の子のお母さま
子どもと一緒に楽しんで読むためのポイントが絵本に書かれていて、これからたくさんの本を読んであげたいと思っている新米パパ&ママの必読書です。絵本+育児書でありながら、育児書の部分で子どもの集中力をそぐことのない素敵な絵本です。









バナースペース

株式会社エドワン


〒337-0015
埼玉県さいたま市見沼区蓮沼269-2

 TEL 048-684-9895(代表)
 FAX 048-686-2080(代表)

 URL http://www.edwam.co.jp

 全家研ポピー東さいたま支部
   TEL 048-684-9895
   FAX 048-686-2080


 学研ココファンはすぬま
 居宅介護支援・訪問介護
   TEL 048-684-9959
   FAX 048-684-9994


 QRコード
      http://www.edwam.co.jp/





中学ポピー 小学ポピー 幼児ポピー