本文へスキップ

株式会社エドワンは、「教育」と「介護」事業を行っています。

TEL. 048-684-9895

〒337-0015 埼玉県さいたま市見沼区蓮沼269-2

全家研ポピーPOPY 

全家研ポピー 東さいたま支部    支部コード11117


    

〜 いちばんの先生は、家庭にいます 〜





『わが子を心身ともに健全に育てるためには、どうすればよいか』。育ちざかりの子どもを持つ保護者の方なら、誰でも持つ悩みです。
学校や社会で行われる教育ももちろん大切ですが、家庭は、子どもたちが社会に出る準備をして「心」や「品性」を造っていくための場です。単なる家族の憩いの場ではなく「校舎なき学校」でもあるのです。とくに幼児期、少年期、青年期の成長過程における「家庭教育」は、すべての教育の基礎であり、ほかに代えがたい役割を持っています。

ただ、最初から「完璧な先生」になれる保護者はいません。そこで、家庭教育のお手伝いをするのが、全日本家庭教育研究会(全家研)です。
つねに子どものよきアドバイザーとなり、子どもを導くことの自信と誇りを持ってほしい。『教育は家庭教育の確立から』。これが全家研の祈りです。





子どもには誰にでも無限の可能性があります。この可能性は、たゆまぬ努力によってはじめて「能力」に変わります。天才は汗だ、と言われるように、学習も、遅い早いの違いはあれ、やれば必ずできるのです。
全家研の目指す家庭教育は「学ぶ力」つまり、自学自習する力をつける教育です。
教えてもらうだけの受け身の勉強ではなく、自ら進んで学習する積極的な姿勢と、わかるまでくり返す力を養うことが、私たちの目標です。「ポピー」は、そんな本物の力をつけるために作り上げた家庭学習教材。幼児から中学生までの子どもたちが、毎日楽しく、計画的・能率的に家庭学習ができるよう工夫されています。


ポピーの特長





子どもの成長時期によって、家庭学習教材に求めるものは変わります。たとえば幼児なら「親子一緒に楽しく取り組める」、小学生なら「子どもが自主的に、楽しく取り組め、力がつく」、中学生なら「効率のよい予習・復習と定期テスト対策」といった具合にです。
このような保護者の方々からの声にお応えするために、ポピーは長年の家庭学習教材づくりのノウハウをもって、成長期にあわせた「適度で良質な教材づくり」に努めています。

■幼児ポピー
 最新の脳科学の研究成果も反映させて、「こころ・あたま・からだ」をバランスよく育てます。親子のふれあいを通じ、ふだんの生活からいろいろなことを学ぶきっかけを作ります。
■小学ポピー
 自分で学ぶ習慣をつけるには「適度な問題量」と「適度なレベル」の教材に出会うことが大切です。自学自習の習慣がつけば、自分で調べ解決していく、まさに「生きる力」を身につけることができます。
■中学ポピー
 中学では教科が増えて学習内容も高度になりますが、同時にこの時期の子どもは、最も脳が柔軟で、どんどん知識を吸収できます。「適度な問題量」と「適度なレベル」の教材で、普段の自学自習をスムーズにこなして、確実に力をつけます。





「自ら学ぶ力」を育てるには、自学自習の習慣をつけることが不可欠です。学校での日々の勉強の予習・復習を基本にすれば、毎日無理なく勉強を続けられます。
しかし、お住まいの地域や通っている学校によって、使っている教科書の種類や進み具合はさまざまです。そこで小学ポピー・中学ポピーは、学校で使う教科書にあわせて編集した教材をお届けしています。


教材の各ページには、教科書のページも記載してあるので、学校で習ったことをその日のうちに復習することができます。
また、小学ポピーのテストは学校のテストと同じ形式なので、テストの準備にぴったりです。中学ポピーの「定期テスト対策予想問題集」は、全国の小中学校で採用されている「テスト」や「ドリル」を作成している新学社が長年蓄積したデータを生かして編集、作成しているので、的中率バツグンです。

子どもの中で「わかった」「できた」が積み重なれば、学校の勉強だけでなく「学習」そのものに楽しさを感じ、「自ら学ぶ力」が育てられます。






 小学・中学ポピーの採点は、教材と一緒に届く解答を見ながら、保護者の方または子ども自身が行います。解答には単なる「答え」だけでなく、その問題の解き方のヒントが載っているので、学習のつまづき解消や苦手教科の克服につながります。
 小学ポピーの「答えとてびき」は保護者の方向けのアドバイスつきで、お子さんに教えるポイントがわかります。また毎月「がんばり台紙」もお届け。ポピーのワークやドリルをしたら、「ポピーしたよシール」をはり、子どものやる気を伸ばします。
 このように、保護者の方が答え合わせやチェックをすることで、子どもの学習意欲や理解度を知っていただけるとともに、会話の中から学校生活や子どもの考えを感じとるなど、親子のコミュニケーションの時間を作れます。




 

幼児ポピー「ポピっこ」は親子のふれあいを通じ、ふだんの生活か らいろいろなことを学ぶきっかけづくりをしたいと考えて制作しています。
知的活動だけでなく、心や意欲、体の動きも統括する「脳」をバラン  スよく育てることによって、学習に適した土台を培います。





 
 

小学ポピーは教科書にそった内容なので、学校で習ったことがその日のうちに復習でき、理解度が深まります。
毎日無理なく続けられるので、家庭学習の習慣が身につき、授業がもっと楽しくなる教材です。
 














中学POPY は毎日の学校の授業内容はもちろん、定期テストから高校入試までまるごとサポート!
日々の予復習教材から定期テスト予想問題集、暗記ブックなどがついて、得意教科の実力アップや苦手教科の克服など、ライフスタイルに合わせて効率よく勉強できる教材です。


会費について

「会費は平成29年度(平成29年4月号から平成30年3月号まで)のものとなります。」

教材名 対象学齢・学年 会費/月払
(税込)
会費/年間一括払
(税込)
4月号〜3月号
幼児ポピー ポピっこ ももちゃん 2歳児
(2〜3歳)
980 円 11,170 円
( 月 931 円
ポピっこ きいどり 年少
(3〜4歳)
ポピっこ あかどり 年中
(4〜5歳)
ポピっこ あおどり 年長
(5〜6歳)
小学ポピー 1年生 小学1年生 2,700 円 30,780 円
( 月 2,565 円 ) 
2年生 小学2年生 2,800 円 31,920 円
( 月 2,660 円
3年生 小学3年生 3,100 円 35,340 円
( 月 2,945 円 ) 
4年生 小学4年生
5年生 小学5年生 3,400 円 38,760 円
( 月 3,230 円 ) 
6年生 小学6年生
中学ポピー 1年生 中学1年生 4,600 円 52,440 円
( 月 4,370 円 ) 
2年生 中学2年生 4,700 円 53,580 円
( 月 4,465 円 ) 
3年生 中学3年生 4,900 円 55,860 円
( 月 4,655 円 ) 

※ 「会費/年間一括払(12ヵ月分)」は、5%割引になります。
※ 4月号以外からの「年間一括払」も5%割引になります。(例)7月号から6月号(12ヵ月分)
※ 会費には、毎月お届けする教材のセット、教育相談のほか、各種サービスが含まれています。
※ 入会金や年会費はいただいておりません。
※ どの学齢・学年からでもはじめていただきます。


ポピー お届け・お支払い方法・休会について

「ポピーのお届け方法」

毎月中旬から下旬に、次月号を地区担当者、または「ゆうメール」「宅配」でお届けいたします。
配送料は、無料(日本国内)です。

「ポピーのお支払い方法」

会費のお支払方法は、郵便局による払い込み、または銀行口座からのお引落しになります。
  ※ 
振込手数料・引落手数料は無料です。
  ※ 年間一括前払いの場合、年間会費の
5%割引になります。

「ポピー休会について」

ポピーをお休みしたいときは、地区担当者、または弊社までご連絡ください。
ただし、
休会される2か月前までにご連絡ください。
(例えば、8月号からご不要の場合は、5月20日までにお伝えください。

休会のご連絡をいただかない限り、毎月続けてお届けいたします。


バナースペース

株式会社エドワン


〒337-0015
埼玉県さいたま市見沼区蓮沼269-2

 TEL 048-684-9895(代表)
 FAX 048-686-2080(代表)

 URL http://www.edwam.co.jp

 全家研ポピー東さいたま支部
   TEL 048-684-9895
   FAX 048-686-2080


 学研ココファンはすぬま
 居宅介護支援・訪問介護
   TEL 048-684-9959
   FAX 048-684-9994


 QRコード
      http://www.edwam.co.jp/